建物登記 建物表示登記 建物表題登記


建物表示登記・建物表題登記とは

建物表題登記とは

一戸建て、アパート、マンション、倉庫、車庫、ビル、旅館、ホテルなどの建物を建てると必ずしなければならないのが「建物表題登記」です。

「建物表題登記」は以前「建物表示登記」と言われてました。

その名残があり未だに「建物表示登記」と呼ばれることがあります。

 

「建物表題登記」をすると登記簿の「表題部」が作られます。

建物に関して初めて行う登記が「建物表題登記」です。

 

 

■建物に関する全ての登記

・建物表題登記

・建物滅失登記

・建物表題変更登記

・区分建物に関する登記

・所有権保存登記

・抵当権設定

・抵当権抹消

・住所変更など

 

■土地に関する全ての登記

・土地表題登記

・土地地目変更登記

・土地滅失登記 土地分筆登記

・土地合筆登記

・所有権保存登記

・抵当権設定

・抵当権抹消

・住所変更

 

司法書士と土地家屋調査士が協力して全て登記業務を行います。

 

 


失敗しない事務所の選び方
知らずに高い登記費用を払っている

登記MENU

登記費用.com TOP

お見積り

ご依頼の流れ

対応エリア

登記費用

測量

境界確定

よくある質問

お客様の声

選ばれる3つの理由

自分で登記をされる方へ

専門家

アクセス

サイトマップ


登記対応エリア:

愛知県:名古屋市、名古屋市、一宮市、春日井市、清須市、あま市、津島市、稲沢市、 愛西市、弥富市、海部郡(蟹江町、大治町、飛島村)、岩倉市、 小牧市、丹羽郡(大口町、扶桑町)、江南市、犬山市、小牧市、 西春日井郡豊山町、北名古屋市、長久手市、尾張旭市、瀬戸市、日進市、東郷町、みよし市、豊田市、豊明市、刈谷市、知立市、知多市、東海市、大府市、知多郡(東浦町、阿久比町)、半田市、常滑市、武豊町、碧南市、高浜市、安城市、岡崎市、名古屋市・中村区・中区・西区・北区・中川区・昭和区・東区・天白区・港区・南区・緑区・守山区・千種区・熱田区・名東区・瑞穂区

岐阜県:岐阜市、各務原市、羽島郡(岐南町、笠松町)

三重県:桑名市、いなべ市、桑名郡木曽岬町、員弁郡東員町

google plus