登記簿とは

登記簿とは

不動産登記簿は不動産の履歴書です。

不動産登記簿には、わたしたちの大切な財産である土地や建物の所在・面積のほか、所有者の住所・氏名などを公の帳簿(登記簿)に記載してあり、法務省管轄である法務局で登記簿を一般公開することにより、誰がどこの土地若しくは建物を所有し、いくら銀行から融資を受けているかなどの状況が誰にでもわかるようになっています。

最近の登記簿は磁気ディスクをもって調製されています。

所定の請求書を提出すると、だれでも登記事項証明書(登記事項の全部又は一部を証明した書面)の交付を受けることができます。

また、インターネットを利用して登記簿の交付を受けることもできます。

次の登記簿は登記事項証明書になります。

所有権保存の登記概要

■土地の登記簿の表題部

【表題部】 (土地の表示)

調整平成3年11月17日

地図番号

余白

【所在】

名古屋市中区尾山一丁目

余白

【①地番】

【②地目】

【③地積】 ㎡

【原因及びその日付】

【登記の日付】

10番

宅地

334

54

余白

余白

余白

余白

余白

 

余白

昭和63年法務省令第37号附則第2条第2項の規定により移記
平成3年11月17日

○土地の登記簿の表題部の説明

上記の土地は名古屋市中区尾山一丁目という場所に存在することが判ります。

名古屋市中区尾山一丁目という地域の中の10番という地番の土地であることを示しています。

この土地は地目が宅地で地積が334.54㎡であると書かれています。

このように土地登記簿の表題部には土地がどこにあり、地目という土地の種類や地積という土地の面積が書かれています。

■建物(区分建物以外)の登記簿の表題部

  【表題部】 (主たる建物の表示)

調整余白

所在図番号

余白

【所在】

名古屋市中区尾山一丁目10番地

余白

【家屋番号】

10番

余白

【①種類】

【②構造】

【③床面積】 ㎡

【原因及びその日付】

【登記の日付】

居宅

木造スレート
ぶき 2階建

1階   80
2階   78

06 77

平成17年2月9日
新築

平成17年2月18日

【所有者】

名古屋市中区尾山一丁目17番6号  山田花子

○建物の登記簿の表題部の説明

所在欄には建物が存在する土地が書かれています。そして家屋番号が書いてあります。

家屋番号は土地の地番に関係し番号が付されます。

この土地は地番が10番なので家屋番号は10番です。他の建物と区別できるように番号が付きます。

次に建物の種類が居宅ということが判ります。居宅とは普通の一般家庭の家のことです。

構造欄には建物の構造が書かれています。この建物は木造で屋根材がスレートで2階建てです。

そして1階の面積が80.06㎡、2階が78.77㎡の建物ということが判ります。

平成17年2月9日に新築されたことも判ります。

建物の物理的な事が表題部には書いてあります。

 

あなたにとって見えない大きな3つのメリット

登記費用以外の大きなメリット

お客様の声

お客様1

愛知県名古屋市中川区 男性

とても安くて驚きました。住宅ローンを完済したら、次回もお願いします。

はじめてのお問合せから登記が終わるまで、ご丁寧なメールと電話での対応をしていただき、安心しながら登記を終えることができました。

ハウスメーカーの指定事務所の登記費用が高いと感じ、オルフィットさんから見積りを取りましたが、とても安く驚きました。

住宅ローンを完済したら、次回もお願いします。

お客様2

愛知県名古屋市緑区 女性

はじめは料金が安いので、大丈夫かなと思いましたが、全ての対応から信頼へと気持ちがかわりました。

ハウスメーカーの登記費用が高く感じ、検索していたらオルフィットさんを見つけました。

電話で見積もりを依頼しましたが、とても対応が早く、メールの返事も早くて、スムーズに登記ができました。

はじめは料金が安いので、大丈夫かなと思いましたが、全ての対応から信頼へと気持ちがかわりました。

本当にありがとうございました。

お客様3

愛知県春日井市 男性

安く登記ができ、ありがとうございました。

こちらの都合で、時間のない中対応していただきありがとうございました。安く登記ができ、ありがとうございました。

お客様3

愛知県名古屋市中村区 男性

自分で取得できる書類を用意すれば手数料を節約できるというアドバイスをいただきました。

登記費用を極力抑えたかったので、こちらの事務所に相談したところ、自分で取得できる書類を用意すれば手数料を節約できるというアドバイスをいただきました。

親切な対応がとても良かったです。

サービス・商品

よくあるご質問

日本全国対応でしょうか?
登記手続きの代行、土地の測量・境界確定測量、境界紛争など境界確定訴訟については、業務内容によって対応できるエリアが異なります。 「対応エリア 詳細へ」をクリックしご確認ください。
商品の販売については、日本国内でしたら、どこでも配送可能です。
登記手続きを依頼したいのですが、費用は先払いですか?
登記手続きを代行させていただくケースでは、ご依頼者様に安心していただけるよう登記手続き完了後の後払いです。
例外として、 不動産売買を目的とした登記続きは、決済時での先払いとなります。

かんたん見積 ご依頼の流れ

お問い合わせ

登記 費用 見積

TEL:052-486-0477

※お問合せフォームからは無料見積・ご相談を24時間いつでも受け付けております。
※営業時間内でのお問い合わせへにつきましては本日中に返信します。
(お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください)

 
    

ページの先頭へ