オルフィット総合事務所 代表


事務所 代表 河戸一雄

 ■測量士・土地家屋調査士

 河戸一雄

 

 ◆得意分野 

 不動産の登記、境界紛争解決、GPS測量、写真測量、デジタルマッピング、GIS

 固定資産評価(土地・家屋)、裁判(訴訟)の証拠作成

 

 愛知県名古屋市生まれ

 愛知県名古屋市在住

 

 日本登記研究会会員

 愛知県土地家屋調査士会会員

 日本測量協会正会員

 アイチ士業ネットワーク会員

 

 ◆資格

 測量士
 土地家屋調査士
 日本測量協会 写真測量B課程認定

 

 

大学生の頃から測量業に携わり、卒業後、測量業界最大手東証一部上場企業に勤務、

・名古屋市・大垣市・岡崎市・豊田市等の都市計画基本図作成業務を担当

・氷見市・春日町・小矢部市固定資産評価業務

・一色町地番図作成業務を担当

 

・公益財団法人日本測量調査技術協会にて論文発表

 

 

名古屋市立大学医学部分子医学研究所分子遺伝部門研究員
各種H2受容体拮抗剤を用いた癌細胞の転移に関する研究に従事

 

 

土地家屋調査士補助者を経て当事務所開設

 

8年以上続く、長崎県佐世保市の土地境界訴訟 

福岡高等裁判所 控訴審にて、米軍が撮影した航空写真とGPSを活用し写真測量を用い証拠を作成。

その証拠により逆転勝訴

 

小規模・大規模住宅開発、大規模工場用地の測量等にも従事。

2005年より、不動産登記の体系化に注力。

 

講習会・勉強会

講習会や勉強会の講師を務めております。

 

■講習会等

東京での講演 参加者約100名

経費を節約し、お客様に喜ばれる事務所運営などについての講習会。

自営業者などにご参加いただきました。

 

 

名古屋での勉強会 参加者約40名

弁護士、税理士、土地家屋調査士、司法書士、行政書士、弁理士、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーなどの専門家にご参加いただきました。

 

 

登記に関する講習会は、年に4回ほど毎年行っております。

 

 

著書・監修・企画等

2011年 書籍『自分で登記をする会』 出版。

2013年 書籍『自分で登記をする会1』改訂版出版、

2015年 書籍『自分で登記をする会1』2改訂版出版

企画・監修・執筆を行う。

 

日本一の書店 Amazonの3部門にて、

2011年、2012年、2013年、2014年、2015年

年間1位を5年連続で達成。

 

登記の教科書シリーズ 計6冊出版 

 

 

 

 

登記は自分で行うことが原則ですが、専門家に依頼することが原則のようになっています。

自分でできることは自分で、できないことは専門家に依頼、当たり前のことが通る世の中にしたいですね。

 

 

表面を調べるだけではなく、根底から調べます

 

旅が大好きで、行く先々で美味しいお酒と食べ物を楽しんでいます。

学生の頃から国内・海外を問わず、様々な場所に行きました。

日本は全都道府県、海外は29カ国を巡りました。

現地の人とふれあい、歴史巡り、美味しい物巡りをしています。

 

 

石田三成と徳川家康が戦った関ヶ原の古戦場では、

合戦中に裏切った小早川秀秋が布陣した松尾山に登りました。

頂上に行くと、合戦の何年か前までは城があり街道を監視していたことがわかりました。

松尾山の上に陣を構えることで、それぞれの武将の動向が手に取るようにわかります。

どちらにつこうか、日和見をするには最も適した場所であることが見えてきます。

 

 

松の廊下、赤穂浪士で有名な吉良上野介の吉良家の菩提寺である華蔵寺が愛知県西尾市にあります。

吉良上野介は悪役で有名ですが、地元では悪役ではなく、領民に好かれる優れた大名です。

当時、町民受けするように、吉良上野介は悪役に仕立てられてしまったのですね。

 

歴史を調べると、多くの人が知る歴史は、歪曲されていることもあり、真実が別にあることもあります。

不動産も同じです。

表面を見るのではなく、土地も建物も過去を調べると、真実が見えてきます。

お気軽にお問い合せください。

 

 

提携先 専門家

 

オルフィット総合事務所では、様々な業務を行う際に、提携先の専門家と協力し業務を行っております。

 

国家資格の専門家を雇用している事務所がありますが、雇用される専門家は一般的に能力が高くありません。

能力の高い専門家は、独立して生計を立てられるので雇用されることを望みません。

以前、司法書士を雇用したこともありましたが、能力的に問題があり残念な結果になりました。

そのため、個々の事案に合わせて、能力の高い専門家と連携し業務を遂行しております。

 

例えば、

登記は、登記に精通した司法書士・行政書士と連携して行います。

境界紛争の裁判は、不動産に精通した弁護士と連携して行います。

測量は規模に応じて、測量士・土地家屋調査士と連携して行います。

不動産の売却が関係する依頼は、宅地建物取引士と連携して行います。

 

 

⇒  提携 専門家の紹介ページへ

 

 

 

 

 


失敗しない事務所の選び方
知らずに高い登記費用を払っている

登記MENU

登記費用.com TOP

お見積り

ご依頼の流れ

対応エリア

登記費用

測量

境界確定

よくある質問

お客様の声

選ばれる3つの理由

自分で登記をされる方へ

専門家

アクセス

サイトマップ


登記対応エリア:

愛知県:名古屋市、名古屋市、一宮市、春日井市、清須市、あま市、津島市、稲沢市、 愛西市、弥富市、海部郡(蟹江町、大治町、飛島村)、岩倉市、 小牧市、丹羽郡(大口町、扶桑町)、江南市、犬山市、小牧市、 西春日井郡豊山町、北名古屋市、長久手市、尾張旭市、瀬戸市、日進市、東郷町、みよし市、豊田市、豊明市、刈谷市、知立市、知多市、東海市、大府市、知多郡(東浦町、阿久比町)、半田市、常滑市、武豊町、碧南市、高浜市、安城市、岡崎市、名古屋市・中村区・中区・西区・北区・中川区・昭和区・東区・天白区・港区・南区・緑区・守山区・千種区・熱田区・名東区・瑞穂区

岐阜県:岐阜市、各務原市、羽島郡(岐南町、笠松町)

三重県:桑名市、いなべ市、桑名郡木曽岬町、員弁郡東員町

google plus